当前位置: 芸能网 > 芸能资讯 > 正文

成宫宽贵连续两周出演《相棒17》,日本网友沸腾:“太开心”.

2018-10-28 01:53 19

俳優の水谷豊が主演するテレビ朝日系ドラマ「相棒 season17」の24日放送回に、2016年末に芸能界を引退した元俳優の成宮寛貴氏が登場し、話題を呼んでいる。

在24日播出的由演员水谷丰主演的朝日电视台电视剧《相棒 17季》中,2016年末从演艺圈隐退的原演员成宫宽贵亮相,引起巨大话题。

成宮氏は、水谷演じる杉下右京の3代目相棒・甲斐享役で、season11より出演し、“カイトくん”として視聴者に親しまれていた。season13の最終回では、カイトが罪を犯して逮捕されるという衝撃のストーリーが描かれ、成宮氏はseason13をもって相棒を卒業した。

成宫在剧中饰演的甲斐享一角是水谷饰演的山下友京的第三代搭档,自11季出演,被观众亲切称为“kaito君”。在13季最终回中,讲述了他因犯罪被捕的冲击性故事,成宫也自13季起从相棒毕业。 

新シーズンseason17では、17日放送の第1話でもカイトの回想シーンが放送されており、2週連続での成宮氏の出演となった。 

在新一季中,17日播出的第一话也穿插了kaito出现的回忆场景,成宫连续两周出现。

この日の登場は、物語のラスト。カイトの父で警察庁長官官房付の甲斐峯秋(石坂浩二)が、罪を認めた犯人の一人・三上冨貴江(とよた真帆)と対面する場面で、「僕はしくじりに対してどんどん寛容になている。それこそ、前はしくじる人間は許せなかった。失敗するやつはそれまで、そこで終わり。やり直せるなんて思っちゃいなかったんだよ」と語りかけ、冨貴江が「今は違うってことですか?」と問うと、峯秋はカイトを思い浮かべながら「再チャレンジをすることを勧めたいと思う、心底ね」。

这次的登场是在故事的最后。kaito的父亲,警察厅长官官房付甲斐峯秋(石坂浩二)在和认罪了的犯人之一的三上富贵江(丰田真帆)对峙场景中说道:“我现在对失误已经越来越宽容了。而在过去,我是最不能容忍失败的人。失败的家伙就已经完了,结束了。从没想过让他重头改过”,在富贵江问“那现在不同了吗?”的时候,峯秋想起kaito,回答“现在我从心底里想劝他再试一次”。

成宮寛貴氏の登場にネット歓喜 

成宫宽贵登场网上一片欢喜

ネット上では2週連続の成宮氏の登場に「カイトくん…!」「うわー成宮くんがまた見れるとは」「まさかの2週連続。嬉しすぎる」と歓喜の声が多数。また、父・峯秋のセリフにも注目が集まり「お父さんからカイトくんへのメッセージ、きっと成宮くんへのメッセージでもあるのかな。胸熱」「成宮くんにも届いて欲しいなあ…」など話題に。ツイッターでは「成宮くん」「カイトくん」といったワードがトレンド上位にランクインした。

面对成宫连续两周亮相荧幕,网络上充满了“kaito君...!”、“哇真没想到还能再看到成宫”、“没想到连续两周都有,太开心了”的欢声。此外,其父亲峯秋的台词也引人注目,不少人说“爸爸给kaito的口信,一定也是给成宫的讯息吧,内心好暖”、“真想传达给成宫啊...”。推特中“成宫”、“kaito”等关键词排名也十分靠前。

欢迎 发表评论:

Copyright © 2018 芸能网